歯が命の日 8月1日

「歯が命の日」記念 働く女性が知っておきたい美しい歯と口元ケア

NIKKEI 丸の内キャリア塾スペシャルセミナーのご案内です。

年を重ねても、いつまでもイキイキと輝いていたいと思いませんか?
多くの女性が関心を寄せる“アンチエイジング”。

お顔の印象を左右する美しい口元と体内環境改善の観点から、
今回は高輪歯科院長の加藤正治氏、アンチエイジング専門医の上符正志氏に
気をつけるポイントや具体的なケアについてお話いただきます。

※本セミナーは女性限定です

Event outline 開催概要

開催MAP
日時
2019年7月24日(水)
19:00~20:30(開場18:30)
場所
時事通信ホール
東京都中央区銀座5-15-8
時事通信ビル2F
費用
無料
主催
日本経済新聞社イベント・企画ユニット
協賛
株式会社サンギ
定員
250名様(女性限定)
上符正志氏

講師

上符正志氏
(アンチエイジング専門医)

1960年、山口県下関市生まれ。アンチエイジング医学と出会い、発症を未然にふせぐ患者本位の医療の可能性を見いだす。米ニューヨークのザ・サレーノ・センターで行われている最先端治療プログラムを習得し日本に導入。


加藤正治氏

講師

加藤正治氏
(高輪歯科 院長)

1990年東北大学卒業、1998年高輪歯科開設。ハイドロキシアパタイトによる歯面修復に関する臨床研究をもとに「ケア型チーム医療」を提唱。セミナー、執筆活動などでも活躍。

魚住りえ氏

コーディネーター

魚住りえ氏
(フリーアナウンサー)

1972年、大阪生まれ広島育ち。元日本テレビ放送網アナウンサー。慶應義塾大学卒業後、95年日本テレビ入社。その後フリーに転向し「魚住式スピーチメソッド」を立ち上げ講師としても活躍中。

応募はこちら(日経イベント&セミナー)